スカパーで映画版グリーンホーネットをやっていたので見てみました。
内容はともかく。
作品内で登場した特殊車両の発進シーン!
この発進シークエンスが、
長年にわたり頭の中にかすかに残っていながら、
何の特撮のシーンだかわからなかった場面でした。

ホーネットの特殊車両は通常隠してあります。
どこに隠すかというと、
彼らの所有するどこにでもある普通の車。
その車の駐車スペースの裏側に天地反転させて隠してあるんですね。

発進(出動)の時には床が回転して天地逆だった車両(ブラックビューティ)が登場します。
この場面が頭の中にかすかに残っており、
今回のこの放送を見るまでまったく不明でした。
しかしこの映画を見て、
さらに「グリーンホーネット 車」で検索をかけ、
そして探してやっと見つけました。
オリジナルのテレビ版のグリーンホーネットの、
特殊車両発進シークエンスの場面を!
いやぁ何十年ぶりでしょうか。
やっと解決しました。

っていうか、この車のベース車両。
1965年頃のクライスラーインペリアルですが、
クライスラーインペリアルといえばTDF PO-1ポインター。
ポインターは1957年頃の羽付きモデル。
年式は違えどフロントウインドの特殊な形状は同じなんですね。

以下、youtubeより引用。