10月頃から起きていた、
自律神経失調症を伴うウツ。
半年が過ぎて症状がずいぶんと変化しました。

ウツの症状である焦燥感は出なくなり、
今では首肩背中の張りからくる頭痛が主な症状。
いわゆる不定愁訴というやつです。

いろいろな結果(症状)が出ているのに、
その原因がはっきりとわからないものはおおむねこれになります。

良く分からないけれどものすごく体調が悪い。
という症状の人は、
まず、自分と同じ症状の検索をかけて、
そこから近い診療方法を調べていくのが良いでしょう。

現在筋弛緩剤と抗うつ剤を服用しつつ、
接骨院での治療も始めました。

今現在首の曲がりから来ている首肩背中の張り。
これが不調の原因と考えています。