4つの病院と6人の先生。
専門医と総合病院を回った結果、
過去に2回起きた「めまい」は良性発作性頭位めまい症であろうと。
そしてこちらは軽微に残っていますが、
まあまあ治まっています。

で、
ここ最近のふらつき。

日中から起こる徹夜明けのようなふらつきとだるさと睡魔、
目がしょぼしょぼして開けるのが辛い。
軽い頭痛とめまい。
さらに上げると、
口の渇き、軽いロレツが回らない、会話の時に単語が口から出にくい。
いやぁ嫌な症状です。

良く行われる聴力検査、MRIで異常は出ず、
平衡機能検査というのをやりました。
その結果と問診表から導き出されたのが、
自律神経失調症を伴う、うつ病。

なんてこったい!

4つの病院のうち心療内科では、
筋肉の緊張を和らげる薬と、
抑うつ、不安、あせり、睡眠障害をやわらげる薬をもらっていますので、
これに睡眠導入剤をプラスして、
通院は心療内科の方に。
といういったんの結論となりました。

いやな予感はあったんだよなぁ。

会社休んで医者巡りしてるなか、
胸が締め付けられてやる気が出なくて頭が痛いってあの感覚。

うつ病経験者でないとおそらくわからないあの感覚。

あの嫌な感覚がここ数日来てたのは自覚してたから、
いやだな、うつになりかけてるのかな、
会社休んで迷惑かけてるのに嫌だなぁとずーっと感じてたから。
余計に陰々滅々してたからなあ。

ということで、
「めまい」と感じてももしかしたら、
精神的な、心療内科的な、メンタル的な何かの可能性も十分あります。
物理的な身体の疾患以外も疑って、
1か所に留まらないで複数の多種類の診察やアプローチを試みるのは、
とても有効だと思います。

それと、
見てくださる先生の見極めも大事です。
最初の耳鼻科でも説明はしていたのに、
あくまで「めまい」の域から出ずに処方の薬を飲み続けて経過観察と言われてましたから。
あのまま一筋に信用して飲み続けて通院していても、
この結果にはたどり着かなかったでしょう。